⋖ Cross back  :* Vest bag ⋗

⋖ Cross back :* Vest bag ⋗

•⋖⫷ MayanVest Bag • Chichicastenango ⫸⋗•

 

InaRio では、以前にも革でよく作っていたクロスバックのこのタイプ、

面積がコンパクトなので夏でも涼しく、冬に厚着をした上でも合わせ易く、

 

ポケットの位置が、ちょうど手を入れ易く、上着を引っ掛けたり、

どんな場面でもとても使い易いです。

肩掛けにしてショルダーバッグ風にも、そしてユニセックスでも使用できる、

一押し定番ベストバッグです。

 

ここで使用している素材は、グアテマラのチチカステナンゴという、

中米一大きい日曜市と、『ポポル・ヴフ』というマヤの経典が発見されたことで有名な教会がある、マヤのキチェ族が住む村の物で、

極彩色でびっしりと刺繍された幾何学模様と、衿口に太陽の文様が施されたウイピルが特徴的です。

 

このシリーズでは、太陽の文様が施されているウイピルの胴体部分ではなく、

そのウイピルの、袖部分のパーツから制作しました。

( 胴体部分は、”2way Mayan Bag” の方に使用しています)

 

ここでは主に、70-90年代頃の貴重なビンテージのウィピルを扱っています。 

世界中でグローバル化が進んでいる現在、この地も例外ではなく、

大量生産のウイピルが流行っていたり、若者の民族衣装離れも目立ちます。

 

そこで、ファッションを通して、美しい手仕事やその背景にプライドや需要性を感じ、

ぜひ次世代にも、このユニークで芸術的な伝統文化と生活が続いて欲しいなという願いと共に作っています。

 

 

 

ウィピルとは: 古代マヤの時代から使われている後帯機という織機で織られている民族衣装の四角型のトップスで、

それぞれの先住民族の村によって、刺繍の柄や織り方や色味が異なるといった、とても興味深い歴史があります。

 代々引き継がれてきているマヤの叡智が詰まった手仕事からなる、世界に一つだけの為に型取りされた逸品をお楽しみください。

 

 

[ Material ]

 

Bag:Huipil from Chichicastenango, Cotton

Straps:Leather

 

[ Size ]

  • *note*

¥22,000価格
消費税込み